非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

口下手・トーク(会話)下手の男だと、ナンパは成功しない?

f:id:kiriake-tatsuya:20180331145259j:plain

口下手・トーク(会話)下手の男だと、ナンパは成功しない?この疑問について、9年間で637人の女性をナンパでゲットした、私、桐明がずばりお答えします!読んでっ(笑)

口下手・トーク下手の男だと、ナンパは成功しないのか?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「口下手・トーク下手の男だと、ナンパは成功しない?」こちらをお送りしたいと思います。

このブログでよく取り上げているテーマだと思われるかもしれませんが、やっぱり僕のコンサルを受けに来られる方の中で、“このご相談”をされる方が多いです。

自分は口下手、トーク下手だと思っているけれど、ナンパを成功させたい、でも口下手だから・・という負のループですね。

というわけで、本日は改めて、「口下手・トーク下手の男だと、ナンパは成功しない?」こちらをテーマにお送りしたいと思います。皆さん、読んでね~♪

ナンパは、口下手・トーク下手の人間ほど・・

 

口下手・トーク下手だと、ナンパは成功しないのか?

この疑問に対して、僕は「明確な答え」を持っています。

というのは、僕のナンパのコンサルを受けに来られる方の“約8割”の方が、「口下手」「トーク下手」もしくは、自分でそう思われている、といったことがあるから。

つまり、「この事案」は僕の中ではよくある話で、通常業務の範囲。ご相談の中で最も多いご相談の一つです。

で、この「口下手・トーク下手だと、ナンパは成功しないのか?」についての答えですが、それは、

口下手・トーク下手でもナンパは余裕で成功する。いや、口下手・トーク下手ほど、ナンパが成功するポテンシャル(伸びしろ)は高い。

です。

先ほど、僕のナンパのコンサルを受けに来られる方の約8割の方が、「口下手・トーク下手」だと言いましたが、そういう方が僕のコンサルを受けられて、メキメキとナンパが上達し、普通にナンパが出来るようになるのをこの目でつぶさに見ていますので、そう言い切れるのです。

あ、ちなみに皆さん、口が上手くなった、というわけではないですよ^^そこに関しては、やはり口下手、トーク下手のままです(笑)。

でも、ナンパが出来るようになると自信がつくので、口が上手い下手に関わらず、自信を持って人と話すようにはなりますけどね。

と、このように、口下手・トーク下手の方でも、正しいナンパのやり方をすれば、余裕でナンパは成功します。

ナンパは、トークで成功させるのではなくて、“●●”で成功させるもの

 

ではなぜ、「口下手・トーク下手」でも、ナンパは成功するのか?と言うと、ここは、巷の多くの方が誤解されているところなのですが、実は、ナンパは、口の上手さ、トークの上手さで成功するものではないからです。

これって意外だったと思いませんか?ナンパをやったことがない人、またはナンパ初心者の方は、ナンパは「トークの上手さ」で成功に持っていくもの、と思われがちですが、実はそんなことは全くないのです。

まあ、巷の“カリスマナンパ師”と称する人間が、口の上手さ1本でナンパをしているような動画などを世間に撒き散らしているので、それを見た方が誤解されていると思うのですが(彼らは、ほんとよくしゃべります。声をかけた女性に何十分も。しゃべるのが好きなんでしょうね 笑)。

じゃあ、ナンパは、一体何で成功するのか?というと、それは、

“環境・状況”で成功に持っていく

これが「正しい答え」です。

ナンパは、トークが全く要らない、というわけではもちろん無いですが、どちらかというと、それよりも、その時の環境・状況が上手く噛み合うかどうか。ナンパをした際の環境、状況作りが上手く出来るか、が成功の鍵を握っているのです。

逆に言うと、口下手でトークが下手でも、ナンパをした時の環境、また状況が良い感じになっていると成功してしまうのがナンパ、と言えるのです。

なので、ナンパは、口の上手さ、トークの上手さよりも、ナンパをする時の環境、状況をどれだけ良いものに出来るか、ここに力を注いだ方がいいのです。

そしてナンパは、前述したように、「口下手、トーク下手でもナンパが成功する」だけでなく、むしろ、口下手・トーク下手の方の方が、ナンパが成功するポテンシャル(伸びしろ)は大きいのです。それはなぜかと言うと・・

ナンパが口下手・トーク下手の方が「ポテンシャル(伸びしろ)」が高い“理由”。

 

ナンパは、口下手・トーク下手でも成功するもの。いや、口下手・トーク下手ほどナンパが成功するポテンシャルは大きい。

これ、なぜかと言うと、口が上手い方、トークが上手い方は、どうしても自分のトークに自信があるので、前述した、カリスマナンパ師うんぬんのように、その自慢のトーク1本でどうしてもナンパを成功させようとしてしまう癖があるからです。

実を言うと、僕はトークはけっこう上手な方だと思います(と言っても、すごく上手いわけでもないですが^^)。でも僕は、ナンパをする際、そんなにべらべらと女性と話をしません。そこまでべらべらと話すトークは、別に必要無いと思っているからです(もっとも、ポイントを押さえたトークは適時行いますが)。

というか、ぶっちゃけると、ナンパをした女の子とべらべら話すのが面倒臭い(笑)。

これを言っちゃあおしまいですが、まあそういうのもあり、また、そこまで頑張って話す必要がないと思っているので、僕がナンパをする際は、トークは「抑え気味」にやっています。でもそれで、9年間で637人の女性をゲットしました。

だから、“ナンパの成功の本質”に、口下手だとか、トークが上手い下手というのは、それほど関係無いと思っています。

でも、僕のような考えを持っていない、元々トークが上手い、もしくは、トークに自信のある方は、ナンパをした時に、トークが前に出過ぎてしまう、トークを抑えられない。その時の環境や状況などおかまいなしに、トーク1本で突っ走ってしまう。

なので、トークが上手い方は、ナンパを始めたばかりでも、そこそこ、いい線までは行くのですが、そこからがなかなか伸びない。なぜなら、本当に成功するナンパの本質が分かっていないからです。

でも、元々口下手、またトーク下手の方は、自分はそれほどトークが出来ないという自覚があり、また、実際にそれほど流暢に話すことも出来ないので、僕がアドバイスした、ナンパの際の環境作りや状況作りに専念することが出来る。

先ほど、ナンパは環境、または状況で成功に持っていくものと話しましたが、口下手・トーク下手の方のほうが、ここにピタリと持ってくることが出来る。

だから、口下手・トーク下手の方は、ナンパの成功については大きなポテンシャル(伸びしろ)があると言えるのです。

実際、僕のコンサルを受けに来られる口下手・トーク下手の方は、一ヶ月ほどすれば、もの凄くナンパが上手になられますからね。ただし、口下手・トーク下手は相変わらずですが(笑)。

でも、ナンパを成功させるのに、口下手・トーク下手だとかは関係無いですし、口下手・トーク下手だと、ナンパは成功しないのか?と言うと、これははっきりと「NO」と言うことができます。

あ、ただし、そうは言っても、これはあくまで、「正しいナンパの仕方」をした上でのことです。正しいナンパの仕方をしていないと、たとえ、口下手やトーク下手が関係無いと言っても、やはり成功しませんので^^

その「成功する正しいナンパの方法」を知りたいという方は、こちらの方で、その具体的なノウハウをお伝えしておりますので、良かったらご覧になってみてください^^⇒ブログでは言えない“秘密のナンパノウハウ”・・

ほんと、このブログでも何度も言っていますが、ナンパを成功させるのに、口下手だとか、トーク下手だとかは一切関係ありませんので、口下手・トーク下手の方も、どんどんナンパにトライしてくださいね。その際は、僕の「無料セミナー」の知識が役に立つと思います^^

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー